FC2ブログ










スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

サークル合宿(当日)5

時間までグダグダ会話してヒマを潰した僕ら、受付を済ませ、遂にレンタルの時間がやってきました。


しかし、ここでも悲劇が僕を襲います。


小さな小屋にウェアからボードまで全て保管してあって、管理人さん(推定60歳♂)が色々と準備してくれたのですが…


「二人ずつ入ってきて」

という悪魔の台詞によって、再び二人組を作らなければならない状況になってしまい…

悪戦苦闘を乗り越え、ようやく手にしたウェアのサイズが合わないなどといったハプニングに見舞われながらも僕は、ようやくゲレンデに到着するのでした。

さて、最初に『滑れる側』と『滑れない側』に分かれるイベントがあったのですが、滑れない人達が何人かいたので滑れないグループに所属しました。

正直、最後に滑ったのが数年前だったのでスムーズに滑れなかったらカッコ悪い…ってのがあったのでハードルを下げる寸法です。

しかし、いざ滑ってみたら余裕で滑れてしまって自分の才能が怖いと思ったのは良い思い出です(^ω^)



まぁ、僕だけじゃなく全員滑れたんですけどね。



波に乗った『滑れないグループ』は、何を考えたのか上級者コースに挑戦するという調子乗りっぷりを見せつけたのですが、マジ崖とか勘弁…って、ずっと思いながら滑ってました。

コーナーとかロープなくて、一歩間違えたら死に繋がってもおかしくない感じでした。。

上級者コースを2~3往復くらいした僕達は妙にカレーのレパートリーが多い店でラーメンを食べるなどして腹ごしらえを終え、再びゲレンデに行き



雪だるまを作るのでした。



滑った時間より作った時間のほうが長いっていう。。



絶賛下降中><
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ppopawaaiopa.blog68.fc2.com/tb.php/312-4a6f8e4c









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。