FC2ブログ










スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

たまには真面目な話。

僕が影分身の術を覚えるより、財布の中の諭吉さんが影分身の術を覚える方がよっぽど実用的だと思う。


どーも、ひろし(仮名)です。


今の季節、花火やら祭りやら季節特有の行事が沢山あって浮かれまくってる人もいるかと思いますが、そんなものにうつつを抜かすくらいなら働きたい!!とか思うのは僕の財布事情が寂しいからですが、生意気にも予定だけは沢山あります。


ディ○ニーランドやら、バンドの合宿やら、飲み会やら。。




どう見ても学生の夏休みですが、もういい大人です。僕。




人からの誘いはできる限り受けたいんですよね。
どういった理由であれ、色んな候補者がいる中で自分が候補に挙がる。なら、その期待に答えたいと。


僕はあまり誘うという行為が得意ではないのですが、誘った時に断られたりすると次にその人は誘わなくなったりします。
どれだけ仲がよかろうが、急激に冷めます。。。



け、けっけう共感できる人多いよね?ね?(´`)



だからこそ、断って次に誘われなくなるの嫌なんでできる限り無理してでも参加します。


子供の頃はねー、なんやかんや断って絆が切れてもまた繋がったりするもんなんですよ。


でもね、大人になるとそうはいかない。


知り合いだって沢山いるし、変わりになる人も沢山いるんです。


そういった環境の中だからね、他人の中の自分という存在は消えやすい。
ましてや関わりが少なくなれば少なくなるほど。


僕は誰かの中から自分が消えていくのは嫌だし、せっかくの縁は大事にしたい。

これから先も。


でもね、断られた場合は自分から関わりを少なくしてるわけだし矛盾を感じずにはいられなかったわけだけど。


多分、自分を大切にしてくれる人を大切にしたいんだよね。


そんな発想なんだと気付いた時、まだまだ子供だと思った。
スポンサーサイト
[ 2010/07/31 15:31 ] 未開拓シーン | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ppopawaaiopa.blog68.fc2.com/tb.php/354-34728440









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。